【坂口謹一郎】新潟県上越市旧高田市出身の酒博士

坂口謹一郎(きんいちろう) 美術作家メモもくじページ    遊心堂お店案内
明治30-平成6 高田出身の酒博士

坂口博士は高田出身の農芸化学者。東大教授。発酵学の世界的権威で「酒博士」といわれた。和歌を好み、歌会始の召人(めしうど)をつとめたことがある。

この掛軸の裏には加藤良作が、「酒の坂口先生より頂く 加藤」と記してある。

美術作家メモもくじページ  遊心堂お店案内   2019(令和元)年5月修正更新